このページのトップへ

世田谷・目黒・杉並のエクステリア・ガーデン工事は世田谷エクステリアルームにお任せ下さい。

タグリスト
商品店長藤倉です営業佐藤です店長代理長友です設計遠藤です施工事例設計藤倉です設計奥間です設計上林です植物設計小林です
過去のブログを見る
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 12 | 13 | 14 || 次のページへ≫
こんばんは長友です。
1月も半ばになり、正月ボケもすっかりなくなりました。
寒い日が続きますが、体調に気をつけてがんばって
いきたいと思います!!
DSC_0089




本日は年末に完成ました世田谷区のガーデンルーム工事の紹介をさせていただきます。
もともとあった人工木デッキの上にガーデンルーム・フィリアを設置しました。



IMG_0130
ビフォー
IMG_0399
アフター

もともとデッキ上で洗濯を干す事がありましたが、急な雨の時などは大変でした。
フィリアをつけた事で雨でも安心して外出ができるようになりました。




IMG_0131
ビフォー
IMG_0402
アフター

今回設置にあたり簡単にデッキにのせてるように思いますが、いろいろ工夫があります。
まず外観右側の柱がのる部分は本体から外れてしまうため、ステップの高さを上げて
固定しています。
また柱がのる部分には下地の補強を入れています。
外観左側の部分は写真では見えませんが、デッキ、外壁からガーデンルームが
はみ出してしまうサイズでしたのでアルミ角材で幅を広げて設置をしています。




室内からの写真です。
庭にもう一部屋ができたような感じです。
物干し以外にもくつろぎのスペースとして
使っていただけます。

ご依頼いただきありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。
IMG_0398



今回のように既存デッキの上にガーデンルームを設置する依頼はよくあります。
デッキだけでもすばらしいスペースとなりますが、環境によってはなかなか
うまく利用できない場合もあります。

例えば夏場に蚊が多い、近くに畑や公園があり砂埃が入る、近隣の目線が気になる、
冬場は寒くて外に出れないなどいろいろな理由があります。
そのような場合にガーデンルームを検討されてはいかがでしょうか?
より有効的なスペースとして使用することができます。




他にも既存デッキ上にガーデンルームを設置した現場を少し紹介させていただきます。


〇調布市S様邸 ガーデンルーム・ZIMA


IMG_4959
ビフォー
IMG_5413
アフター

ジーマの設置理由としては蚊、砂埃対策です。また洗濯干し場としても活躍しています。




〇世田谷区S様邸 ガーデンルーム・ココマ


IMG_2617
ビフォー
IMG_2521
アフター

ココマ兇寮瀉嵳由としては蚊対策、近隣からの目隠し対策になります。
またお子さんの遊び場としても使っていただいています。




〇中野区I様邸 ガーデンルーム・暖蘭物語


IMG_1755
ビフォー
IMG_1817
アフター

設置の理由としては冬場の寒さ対策になります。クリスマスにはツリーを飾って
くつろぎのスペースとして利用いただいています。





いかがでしょうか?
既存デッキにガーデンルームを設置することでより有効的な
スペースとして生まれ変わります。
設置に関しては強度の問題、位置、高さ出しなど難しい場合も多く
どこの業者でも取り付けができるわけではありません。
『世田谷エクステリアルーム』では多くの経験がありますので
ベストな提案をさせていただきます。
興味がある方は是非お問合わせ下さい。




明日水曜日は定休日になります。
お問い合わせは木曜日以降にお待ちしております。


投稿者:ser
こんにちは長友です。
今年も残すところ2週間となりました。
街はすっかりクリスマスモードですが浮かれていられません。
最後まで気を抜かずにがんばっていきたいと思います!
DSC_0213


本日は古くなって汚れが目立つブロック塀をきれいにリフォームしました
世田谷区K様邸を紹介させていただきます。


IMG_6770
ビフォー
IMG_0302
アフター


もともとあった境界のブロックが古くなり汚れも目立っていましたので
今回きれいにしたいと相談をいただきました。
何度か打合せをさせていただき最終的にタカショーのエバーアートボードを
貼る内容で決まりました。



IMG_0305

今回カラーは木調のオーガンウッドナチュラルを選んでいただきました。
ジョイント部分はボードと同色もありますが、今回はクリアシルバーで色を変えて
アクセントを出しています。




IMG_6775
ビフォー
IMG_0307
アフター

大谷石の基礎の部分は一度下地の処理をしてタイルを貼りました。
天端はデッキ材を笠木のように使用しました。
プランターを置いていただいたりできます。


K様この度は境界リフォームのご依頼をいただきありがとうございました。
見た目の部分ですごくきれいになりました。
今後ともよろしくお願い致します。





今回紹介しましたタカショーのエバーアートボードですが、
今回のブロックのリフォームなどさまざまなシーンで使うことができます。
カラーも80色の中からセレクトができます。


IMG_0370

アルミ複合板にシートをラッピングした物で
厚みはまずか3世砲覆蠅泙后
サイズは1.8叩滷亜ィ広辰離汽ぅ困
現場の状況に合わせて自由にカットができます。

高耐久性ですので経年変化も少なく
ずっと使っていただくことができます。
IMG_0374
『世田谷エクステリアルーム』では
エバーアートボードのサンプルを
用意しています。

80色のうち約30色くらい揃っています。
今回の木調以外にもトラバーチン調、
タイル調、メタル調などさまざまな
雰囲気の物があります。
お気に入りの柄が見つかると思いますので
興味のある方は是非お問合わせください。




明日水曜日は定休日になります。
お問合わせは木曜日以降にお待ちしております。


投稿者:ser
こんばんは長友です。
今年も残すところ半月ほどとなりました。
年内引き渡しの現場が多くあります。
遅れがないようにしっかりと進めて
行きたいと思います。
DSC_0029



本日は先日完成しました狛江市O様邸の新築外構工事を紹介させていただきます
建物が外壁にガルバリウム鋼板などを使用したり、すごくスタイリッシュなつくりでした。
外構も建物に合うスタイルができるように非常にこだわりをもって打合せをさせて
いただきました。




IMG_7052

今回外構はスタイリッシュ&ナチュラル系で統一しました。
門袖など壁はRC風左官の仕上げ、アルミ材はシャイングレーで統一し、
自然石、植栽などを多めに入れました。



IMG_7074

RC風左官の門袖にリクシルのアーキキャスト門扉、フェンスを
設置しました。この組み合わせはすごく相性が良いですね。
フェンスはアルミ鋳物なので切りつめ加工ができないので、同じシャイングレーの
ポールを数本立てて幅を調整しています。



IMG_7074

駐車場にはカーポート屋根、ゲートは電動のオーバードアを設置しました。
床は道路側は天然石のラジャスターンを貼りました。



IMG_7068

門扉を入って左側はラジャスターンの床が続き、植栽はコニファー系を植えました。
ホプシーやヨーロッパゴールドなど数種類を混ぜ合わせました。



IMG_7081

駐車場から庭に続く通路の部分はインターを敷き詰めました。
エスビックのロシェ・ウィンテージを数色混ぜ合わせました。



IMG_7087

ロシェ・ウィンテージと植栽の相性もすごく良いですね。
下草も斑入りやシルバー系など色鮮やかなものを多めに植えました。



IMG_7095

お庭の部分にも植栽を多めに入れました。
こちらは落葉が多めで四季を楽しんでいただけます。
築山もつくりましたので、お子さんにも楽しく遊んでもらいます。






O様この度は新築外構工事のご依頼いただきありがとうございました。
植栽などとてもこだわりをもっていただき、私もこれから植木が
成長していくのをみるのが楽しみです。
今後ともよろしくお願い致します。





明日水曜日は定休日になります。
お問い合わせは木曜日以降にお待ちしております。


投稿者:ser
こんばんは長友です。
12月に入りました。
師走という通り忙しい日々が続いております。
忙しいとミスが起こる可能性がありますので、
冷静に判断して年内がんばっていきたいと思います!
DSC_0037



本日は以前設計上林ブログで紹介させていただきました
建物の格子を活かしたオープンモダン外構』の杉並区S様邸の照明写真を
紹介させていただきます。



IMG_8083

こちらは昼の写真になります。
交差点の角地ということですごく目立つ場所になります。
建物の格子がポイントでその同色のスリットフェンス、植栽をバランスよく植えています。
昼間もよい雰囲気ですが夜はまたすばらしい雰囲気になります。


IMG_6836

いかがでしょうか?
スリットライトと植栽を照らすアッパーライトでよい感じです。
アッパーライトはよく使いますが、スリットライトはなかなか珍しいですね。



IMG_6852

スリットライトはタカショーのエバーアートウッドに組み込むことができます。
さりげないくらいの明るさが良いですね。
ちょっとかぐや姫をイメージする幻想的な部分も持っています。
高さや個数など自由に設計ができます。



IMG_8076
IMG_6876

こちらは玄関側からの写真です。
門柱はエバーアートボード門柱を使用しました。
建物外壁、門柱、スリット、植栽など非常にマッチした納まりができたかと思います。
S様改めましてご依頼いただきありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。



明日水曜日は定休日になります。
お問合わせは木曜日以降にお待ちしております。


投稿者:ser
こんばんは、設計の遠藤です。
明日から12月です。
今年も残すところあと一か月。。。。あっとゆう間です(-_-)
残りの一か月、気合いをいれてがんばりましょう!

さて、
またまた、素敵なガーデンが完成しました。

古くなった塀のやり替えと、
土のままの床のタイルテラスへのリフォーム工事となります。
木
もともとのご要望の
塀のやり替えと、タイルのテラスをつくる事で、
とてもきれいになり使い勝手は格段に良くなるのですが、

今回K様には、せっかくきれいになるスペースなので、

より心地よい空間になるよう
敷地にあわせたオリジナルの三角形のパーゴラを提案させていただきました。

もともとあった、大きなシマトネリコも1本を残しました。


IMG_6585K

2本あったシマトネリコの1本を残して

きれいに剪定させていただきました。

今後、定期的な剪定で

樹形を維持していきます。
IMG_6635K

もともとあった大きなシマトネリコにからめて、
敷地形状にあった三角形のパーゴラを設置しました。

大きな木の下ってなんとなく落ち着きませんか?
上の空間に少しなにかがかかっていたりすると、
空間に立体感が生まれるだけでなく、
少し囲まれることで包まれた感じの安心感が生まれます。


P1090705
また、高い建物が近接している場所では、
上からの視線を遮ってくれる効果もあります。

K様邸には、
2本のシマトネリコがありましたが、
維持管理やスペースの事など、
将来的な事を考慮して、
1本は撤去して、残りの1本を残し、
きれいに選定して
ガーデンプランの要素として残しました。

シマトネリコは常緑樹の中では
落葉樹のようなやわらかなイメージを持つ
雰囲気の良い木です。
ただ、とても成長が早く、
ほおっておくとどんどん大きくなって
たいへんな事になってしまいますので、
この性質を理解した上で使う必要があります。

K様邸では定期的に剪定を行い樹形を維持していく予定です。
これからは、パーゴラとともにガーデンの主役になってくれると思います。

そして
ここには夜でも利用できるようにペンダントライトを設置しました。
クラシックなデザインは、パーゴラにとてもあうアクセントにもなっています。


P1090776




IMG_6755K
 夜もいい雰囲気です。

パーゴラにはアケビが緑のシェードをつくる予定です。


アケビ
アケビのシェードの
イメージです。
こんな風になる予定
五葉アケビ
五葉アケビ と
三つ葉アケビ 
三つ葉あけび の
ミックス植えです

薄紫に色づく、楕円型の実がアクセントになります。
丸い葉っぱもかわいいですね。
秋の収穫が楽しみです。

K様、この度はガーデンリフォーム工事をご依頼いただきありがとうございました。
大きなシマトネリコとアケビの色付く三角パーゴラの下、
ご家族やお友達で、ほっとできる時間をお楽しみください。
アケビが採れたら、味見させてくださいね(^_^)

ではまた。
17162HPSEKA190A


K様邸のご紹介ブログ
三角のパーゴラがシンボルのタイルテラスの庭(世田谷区K様邸庭リフォーム工事) 171107N
三角のパーゴラがシンボルのタイルテラスの庭2(世田谷区K様邸ガーデンリフォーム) 171114N


投稿者:ser
こんばんは長友です。
今日は11月28日です。いい(11)庭(28)と
いうことで、エクステリアの日になります。
そして私長友の誕生日になります!
おめでとうございます!ありがとうございます!

DSC_0136
私エクステリアの日が誕生日なんです。
写真のケーキはスタッフが用意してくれました。
ダイエット中ですので少しだけいただきました。
最後の30代充実した1年になるようにがんばっていきます!!




本日は先日完成しました港区K様邸のガーデンルーム・ココマ兇両匆陲
させていただきます。


IMG_6507
ビフォー
IMG_6766
アフター


今回庭の部分にココマ兇裡婿腰壁タイプを設置しました。


IMG_6761

こちらは室内からの写真です。
庭にもう一部屋できたようです。
洗濯干しがメインですので洗濯機も
ガーデンルーム内で使えるように
給排水をうまく接続しました。
IMG_6770

ガーデンルーム内の腰壁には
デザイナーズボードのノーブルストーンを
貼りました。
タイルなどと比べてコストが抑えられますが、
耐久性も問題なく、雰囲気も良い感じです。

IMG_6774

床は300角のタイル貼りになります。
ガーデンルームないと外の庭部分も
貼りました。
広々としたスペースができました。
土の庭に比べてメンテナンスも
楽になります。



K様この度はガーデンルーム工事のご依頼いただきありがとうございます。
洗濯干し場として、くつろぎの場所としてこれから活躍してくれそうです。
今後ともよろしくお願い致します。





本日紹介しましたココマ兇魎泙爛螢シルのガーデンルームですが、
キャンペーン終了まで残り1ヶ月となりました。
キャンペーン中はオプションの定価10万円分がサービスとなります。
早めにお問い合わせ下さい!!


ニューZIMA
NewZIMA
ココマ
ココマ
暖蘭物語
暖蘭物語
フィリア
フィリア




明日水曜日は定休日になります。
お問い合わせは木曜日以降にお待ちしております


投稿者:ser
こんにちは、設計の遠藤です。
今日は祝日ですが、
皆さまいかがお過ごしでしょうか。
午前中に降っていた雨も上がり晴れてきました。
午後は気持ちよく外出できそうですね。
niji
さて、
世田谷区S様邸の その3 「最終回」です

1回目と2回目はこちらから
『フローティングステップ(浮き階段)が魅力的なエクステリア 世田谷区S様邸』その1
『フローティングステップ(浮き階段)が魅力的なエクステリア 世田谷区S様邸』その2

S様邸には外構と密接にかかわった、建物の設計における大きな特徴があります。
それが玄関ホールに設けられた横に長い「地窓」です。


IMG_7604
←施工前
ドアを開けてすぐ、玄関ホールと廊下に沿って
横にたっぷり、ながーくとってあります。

地窓については、以前にも簡単に説明させていただいておりますが

外側の景色を強調するように、
建物をくりぬいた窓なので、
否応なしに目にとびこんできます。

ですから、外側のしつらえは、建物にとっても重要な構成要素のひとつでもあります。

S様邸の場合は、
さらに
室内にも装飾できるスペースを設けて(写真のビニールの置いてある土間部分)、
外との連続性をもたせる設計になっているので、とても重要な見せ場になっています。

今回S様邸では、
景石と、六方石と、苔と、化粧砂利でシンプルに小さな庭を造りました。


地窓 昼

外と中の共通のベースには、3色の化粧砂利を使い、
外と中をつなげ、流れるように配置しました。

背景はそのままではブロック塀が丸見えとなってしまうので、
Takashoさんのエバーアートボードを貼っています。



IMG_6482
IMG_6488

夜はスポットライトの照明がより効果的に演出します。


坪庭ミスト

外の苔は本物の苔を貼っています。
水はあまり必要としませんが、
それでも水がないと枯れてしまいます。
また、
場所が場所なので、水遣りもなかなかやるのが大変です。

そこで、
自動で水やりができる
自動潅水システムの
ミストスプレーを設置しました。
ほぼメンテナンスはフリーとなっています。


とても素敵な地窓の景色ができあがりました。

ここのところ、地窓を採用する建物が増えてきています。

外側の計画も考慮しないと、重要な部分が、逆に残念な場所となってしまいますので、
地窓があった場合は、必ず外構屋さんのプランを確認するようにしてください。

↓こちらは地窓とは反対側のスペースです。


IMG_6405
人工竹垣の門扉です。
IMG_6406
門扉を入った内側です。
隣地目隠しにTakashoの人工竹垣を採用
P1090780
勝手ドアのステップ
P1090781
ステップは
便利な収納スペースになっています。


S様邸のエクステリア、いかがでしたでしょうか。
いろいろな見せ場があり、
これからエクステリアをお考えの方には
とても参考になる事例かとおもいます(^_^)

S様、この度はご依頼いただきありがとうございました。
とても喜んでいただき嬉しくおもいます。
これからも、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

ではまた。^_^


17322LISESU290A


投稿者:ser
こんばんは長友です。
11月も後半になりました。
ここ数日は急に寒くなったと感じます。
寒さには強い私ですので風邪を引かないように
がんばっていきたいと思います!
DSC_6937


本日は先日完成ました世田谷区Y様邸の新築外構の紹介をさせていただきます。



IMG_6779

今回外構のスタイルは建物に合わせてシンプルモダンですが、
植栽、木調タイルなどを使い、少しナチュラル要素をプラスしたデザインになります。



今回門袖がおもしろいデザインになります。
木調タイルのラインがアクセントとなり、
タイルラインの間には植栽スペースを
つくりました。
手前の下草とフェンス越しのシンボルツリーで
立体感を出しています。
フェンスはランダムな格子が良い雰囲気の
三協アルミのキャスタイル3型を使いました。
IMG_6783

駐車場の出入りは電動のオーバードアを
設置しました。
自転車、人の出入りには引戸を設置しました。
特に自転車の出し入れには通常の門扉より
引戸のほうが開けやすくなります。
IMG_6792

今回階段の形に特にこだわりました。
設計GLが高かったので道路から
玄関まで数段が必要でした。
玄関から斜めに導線を取り、踊り場を
つくりまいた。
スペースを最大限活かした階段が
できました。
IMG_6801

庭の植栽は多めです。
床は芝生を敷き詰めました。
これから育っていくのが楽しみです。



Y様この度は新築外構のご依頼いただき
ありがとうございました。
建物にマッチした外構ができたと思います。
今後ともよろしくお願い致します。

IMG_6815




明日水曜日は定休日になります。
お問い合わせは木曜日以降にお待ちしております。


投稿者:ser
こんばんは長友です。
11月も半ばになりました。
11月に入り新規の問い合わせが非常に多く、
11月は過去最高件数になりそうな勢いです。
しっかりと対応していきたいと思います。
DSC_6898


本日は先週に引き続き世田谷区K様邸のガーデンリフォーム
紹介をさせていただきます。



IMG_6209
ビフォー
A
アフター

もともと庭は土の状態でした。
境界のフェンスをやり直し、タイルテラスをつくり広々としたスペースができました。
敷地に合わせて設置した三角のパーゴラがシンボルになります。



IMG_6653

シマトネリコの下には
花壇もつくりました。
ヒューケラやハツユキカズラなど
色とりどりの下草を植えました。
IMG_6755

夜の照明もすごく良い雰囲気です。
パーゴラからペンダントライトを
吊り下げました。
フェンスに反射し全体が明るく
なります。
IMG_6748


外から見てもよい感じです。
夜はパーゴラにペンダントライトが
シンボルとなります。


K様この度は庭リフォームのご依頼いただきありがとうございました。
ご家族みなさま喜んでいただきとてもうれしく思います。
今後ともよろしくお願い致します。



IMG_8222

今回の現場担当は
三栄造園一顔の濃い
又木ちゃんでした。
今回も完ぺきに仕上げてくれました。
さすがです!!




最後は地元仙川のグルメ情報です。
先日ヒルナンデスで創作和食の店『簓』が紹介されました。
こちらは私の後輩が店主をつとめる店です。



ヒルナンデスでも紹介された
三元豚のダシしゃぶは絶品です!
ペロッと数人前いけちゃいます!
(私ダイエット中ですが。。。)
DSC_6972

私の一押しは〆とろ鯖の燻製に
なります。
鯖好きにはたまらない一品です。
是非一度食べてみてください!
DSC_6966

後輩の店主と。
今日もうまかった!
ごちそうさま〜!
DSC_6980




明日水曜日は定休日になります。
お問い合わせは木曜日以降にお待ちしております。


投稿者:ser
こんにちは、設計の遠藤です。
おととい、YKKapさんの招待で
新宿のショールームの見学および
勉強会にいってまいりました。
とても参考になりました。
追ってご紹介しますのでお楽しみに。

YKKapの岡村さん、平野さん、袋井さん、ショールームの赤尾さん、
ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。
YKKap K /
決して怪しい人達ではありません・・・・・。
左から当店スタッフ上林、奥間、長友です。
YKKapショールームにて、
VRゴーグルの体験中です(^_^)


さて、今回も引き続きS様邸をご紹介します。
前回はS様邸の最大の特徴である
フローティングステップ(浮き階段)について説明させていただきました。


立柱IMG_6385K
S様邸では
アプローチの重要な構成要素として
フローティングステップ(浮き階段)の他に
「立柱」を使用しました。

立柱とは、
アルミや木材の柱を立てたものですが、
並べて立てることで、
軽いスクリーンや、
塀のような役割を持たせることができます。

柱の隙間を広げたり、
狭めたりすることで
透過性を調整できるスクリーンになり、
また高さの調整も自由自在です。

S様邸のように植栽と絡めることで、
より自然との一体感のある
スクリーンができます。

立柱は道路側と玄関側に2グループ設置しました。
こうする事で、奥行き感が出て、同時にアプローチの道筋を限定できます。
手前側の立柱にはポストと、インターホン。
奥側の立柱には表札を取付ました。


表札
表札は、S様のご指定で、
アイアンのフレームに
1文字角のテラコッタタイルを組合せできる、
サインレール&ネームタイルを
取り付けました。
大文字や小文字、記号などを
組み合わせてつかえて楽しい商品です。
立柱と植栽ともとてもよくあっています。
インターホンカバー

インターホンには
インターホンカバーをつけています。

立柱に取り付けるため、
側面カバー付のオリジナル。
特注品です。

おさまりはバッチリです。

主となる樹木には、
左手にヤマボウシ株立ち
右手にオガタマ・ポートワインを植えました。


ヤマボウシ株立
ヤマボウシ株立ち
きれいな樹形です。
インターホンカバーは特注です。
IMG_6380オガタマポートワインK
オガタマ・ポートワイン
立柱と樹木、表札が
みごとに馴染んでいます。
側面IMG_6395K

 隣地様との境界には
 樹脂製のフェンス「Takashoモクプラボードリアル」を設置。
 目隠し効果と共に、背景となって植栽や立柱を引き立てています。
 
 立柱はこちら側(駐車場側)から見た時も前後に配置されて奥行を出しています。


俯瞰P1100136K

 いかがですか。
 世田谷区S様邸のご紹介まだまだ続きます。
 お楽しみに。

 ではまた。^_^


17322LISESU290A


投稿者:ser
こんにちは長友です。
今週は天気の良い日が続いて工事も
順調に進んでいます。
この調子でがんばっていきたいと思います!
DSC_6915


本日は先日完成しました世田谷区K様邸の庭リフォーム工事を
紹介させていただきます。

もともとあまり庭が有効活用できておらず、境界の万年塀も古くなり、
お隣さんの工事のタイミングもあり、境界と庭リフォームのご依頼を
いただきました。


IMG_6146
ビフォー外観
IMG_6584
アフター外観

前面は一部塀をやり直し、劣化が進んでいた木製フェンスから
樹脂製フェンスへ交換をしました。
既存の塀も上から色を塗り、きれいにしました。


IMG_6593

樹脂製フェンスはタカショーの
モクプラボードリアルのダークパインを
選んでいただきました。
凹凸があり木目がリアルにできています。

天然木に比べてメンテナンスも必要なく
経年変化も少ないです。




こちらは中からの写真になります。


IMG_6209
ビフォー内観
IMG_6636
アフター内観


境界は化粧左官の壁とモクプラボードリアルの組合せになります。
床はもともと土のままでしたのでタイルできれいに仕上げました。



IMG_6156
ビフォー内観
IMG_6651
アフター内観


今回一番の特徴は敷地に合わせて三角形に設置したパーゴラになります。
タカショーの木調のアルミ部材を現場で加工してつくりました。
シマトネリコは2本の内1本は残しました。パーゴラとのバランスも良い感じです。
アケビを這わせていますので春先が楽しみです。


K様邸ですが夜の照明も良い雰囲気になります。
次回改めて紹介させていただきます。
楽しみにお待ちして下さい!!




本日午後は研修の為臨時休業とさせていただきます。
明日水曜日は定休日になります。
お問合せは木曜日以降にお待ちしております。



投稿者:ser
IMG_6066
こんにちは。やっと正常に声が出るようになってきました、
世田谷エクステリアルーム 設計 上林です。

本日は以前完了いたしました、世田谷区S様邸をご紹介したいと思います。

煙突がある素敵なかわいい建物のS様邸。
お車が2台あり、外構はピッタリサイズの設計となってしまいましたが、
電動オーバードアに電気錠門扉としっかりと機能が備わったエクステリアとなりました。
IMG_6066



オーバードア等のお色味は建物の外壁の木目と似たものとしました。
化粧左官はベージュ系の穏やかなお色となりました。
IMG_6069

施主様のご希望で、アプローチの床のタイル貼りは、同じ種類のタイルを3色ランダムに貼り合わせました。
個人的にははじめての試みでしたが、動きのある明るい舗装となりました。
1506146090613

門袖もシンプルに化粧左官仕上げで、アイアンの表札を付けています。
S様支給のアンティークレンガをアクセントで貼りつけました。
道路側から少し覗いて見えるのがいいですね。

S様お打合せから工事まで本当にありがとうございました。

今後共よろしくお願いいたします。
1506146067258
投稿者:ser
こんばんは、設計の遠藤です。
昨日、千葉の実家に帰ってまいりました。
田舎なので、実家にも近所の家にも
必ず柿の木が植えてあります。
黄色い柿の実と、表情豊かな柿の樹形は、とても風情があり
田舎のとても良い風景を見る事ができました。
P1100421
シュウメイギク(千葉の実家にて)

もちろん柿もおいしく食べてまいりました。
東京では、スーパーで買って食べますが
田舎ではただです(^_^)/

さて、
今回は、今月出来上がりました素敵なエクステリア施行例を紹介いたします。


IMG_6372K

世田谷区S様邸です。
既に営業長友のブログで紹介させていただいておりますが、
今回は、設計目線で、お届けします。

S様邸では大きく分けて

.瓮ぅ鵑箸覆襯▲廛蹇璽
⇔拈椶垢襯咼襯肇ぅ鵐ーポート
C倭襪らみる庭
ぜ柴發ら見る目隠しの竹垣
ハ村疾茲留鐶翩ウッドデッキの
5つのスペースを工事させていただきました。

それぞれの場所にこだわりのポイントがあり、
特に、.瓮ぅ鵑箸覆襯▲廛蹇璽舛
施主のS様のご要望で、こだわりのオリジナルアプローチとなっています。

その大きな特徴の一つがフローティングステップ(浮き階段)です。


浮階段

フローティングステップ(浮き階段)とは、
階段の蹴上(垂直面)に深い蹴込み(凹み)を設けて、
一段一段が浮いているように見える階段のことで、
施工的にはとても手間がかかる仕様ですが、
仕上がると、蹴込みのない階段に比較して、
立体的で、とても奥行き感のある階段が出来上がります。

フローティングステップ(浮き階段)の素材としてはいくつかありますが、
今回は、自然石で、かつ大判の一枚ものを3枚使用しました。


制作中
←加工中

W1200*D900*厚み5cmの特注品です。
側面の仕上がり具合もこだわりました。

かけらが床に落ちています。

P1090508
重量およそ150kg/枚!
一人では到底扱うことはできません。

このサイズで
一枚ものの自然石を使った個人邸は
そうそうないと思います。
P1090512
位置を決めるにも重いので一苦労です。
慎重に、何度も微調整を行いました。
大変です。
P1090519
おかげで、重厚ではありますが、
面がすっきりのびやかなので、
シンプルで
落ち着いた雰囲気のステップができました。

山崎さん、末ちゃんお疲れ様でした、
バッチリです。

フローティングステップ(浮き階段)のまわりには
S様指定のコクチナシと、
ハツユキカズラ、フイリマサキ、コピア等をあしらい、
シャープなエッジのあるグレーとクリームの割栗石を配置、

フローティングステップ(浮き階段)と見事に調和してくれました。


IMG_6401K

夜は、照明がより効果的にアプローチを演出します。


IMG_6502K

石が濡れているときは、石面に美しい映り込みを見るができます。

今回はここまでです(^_^)
次回以降、何回かにわけて素敵なS様邸の工事をご紹介させていただきます。
お楽しみに。

S様、この度は新築外構工事のご依頼いただきありがとうございました。
緊張感を持ちつつも、とても楽しく仕事ができました。
とても満足のいく自慢の現場ができました。
ありがとうございました。
これからも長いお付き合いを、よろしくお願い致します。

ではまた。


17322LISESU290A


投稿者:ser
こんばんは長友です。
ようやく長かった雨も上がりました。
先週は予定がずれまくり、今週は
営業同士で左官職人さんの取合いです。。
あまりケンカせずに仲良くやっていきたいと思います!
DSC_6788



本日は先日完成しました世田谷区S様邸の新築外構工事の
紹介をさせていただきます。
今回アプローチをメインに提案させていただきました。


IMG_6572

アプローチは限られたスペースの中でいろいろと見せ場をつくっています。
駐車場はアプローチを引き立たすためにシンプルな土間コンクリートになります。
アプローチの中で一番の見せ場はやはり浮き階段になります。
こちらは夜が特にすばらしい雰囲気になります。


IMG_6444

階段蹴上げ部分のライン照明で階段が浮いてるように見えます。
とても幻想的なアプローチになっています。



IMG_6555

シンボルツリーにはヤマボウシを
選んでいただきました。
天然石、サビメタル調のポール、
植栽をバランスよく植えました。
IMG_6523

横のフェンスはタカショーの
モクプラボードリアルを使用
しています。
樹脂製ですが木目が立体的になり
かなり本物に近いフェンスになります。
インターホンカバーも特注で
かっこよくつくりました。

IMG_6552

玄関横には宅配ボックスを
設置しました。
荷物も多く届くという事でしたので
ポール建て2台用を設置しました。
これで不在時でも安心です。
IMG_6562

今回坪庭などもあり植栽を
多めに入れています。
水遣りに便利な自動灌水装置も
取付けました。
回数、時間など設定も自由に
できるのですごく便利です。



こちらはビフォーアフターですがだいぶ変わって素敵なアプローチができました。


IMG_7321
ビフォー
IMG_6449
アフター

S様この度は新築外構工事のご依頼いただきありがとうございました。
仕事を終えて帰ってきたときに素敵なアプローチが迎えてくれて気持ちいいと
言っていただきとてもうれしく思います。
今後ともよろしくお願い致します。




今回の現場担当は三栄造園一の
いい人末ちゃんでした。
浮き階段など難しい納まりでしたが
完璧に納めてくれました。
さすがです!!!

S様邸ですがアプローチ以外にも
坪庭などまだまだ見所があります。
改めて設計担当の遠藤から
紹介させていただきます。
楽しみにしていてください!!
IMG_8230





明日水曜日は定休日になります。
お問合せは木曜日以降にお待ちしております。


投稿者:ser
こんばんは長友です。
数日間雨の日が続いています。
来週には台風の予報もでています。
現場の進みも悪いですので早く良い天気が
続いてほしいです。
DSC_6668


本日は先日完成しました世田谷区S様邸の目隠しフェンス工事の
紹介をさせていただきます。


IMG_7287
ビフォー
IMG_8736
アフター


オープン外構でしたので道路から目線が気になるところでした。
今回目隠しのためにブロック積みの塀とフェンスを設置しました。



IMG_7299
ビフォー
IMG_8731
アフター


今回塀はブロックで下地をつくり、美ブロシルキーで仕上げました。
カラーはホワイトを選んでいただきました。
風、陽を通すために数か所風穴を入れています。

上のフェンスはリクシルのジオーナフェンスYS型を選んでいただきました。
少し隙間のある半目隠しタイプになります。
目隠しフェンスと比べて半目隠しフェンスは、少し隙間があるので、
風、陽を通しますので圧迫感をあたえません。



ジオーナフェンスYS型はカラーも
忠実していておすすめのフェンスに
なります。
ジオーナYS型フェンス


S様この度は目隠しフェンスのご依頼いただきありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。




明日水曜日は定休日になります。
お問合せは木曜日以降にお待ちしております。


投稿者:ser
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | ... | 12 | 13 | 14 || 次のページへ≫

« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2018-01   >
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
会社について
ショップのご案内
スタッフ紹介
ニュース
施工事例
図面ギャラリー
SERセレクション
植物のこと
スタッフブログ
お客様アンケート
工事の流れ
保証体制
リフォームローン
助成金
Q&A
リンク集
アクセス
お問い合わせフォーム 03-3327-1192 営業時間10:00〜18:00 定休日:水曜日

店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div /</div
世田谷エクステリアルーム
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤
1-10-12

営業時間:10:00〜18:00

定休日:水曜日
(年末年始 お盆 GW)

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市
 

本社
 
三栄造園株式会社 SINCE1968 / / / / / / / / / / / / / /
〒156-0043
東京都世田谷区松原
1-2-9
TEL:03-3327-2811
FAX:03-3327-1034