ホーム » スタッフブログ » スタッフブログ » 『思いの詰まったシンボルツリーを残してつくったローメンテナンスなリゾートガーデン 小金井市O様邸(壁面仕上げ)』

『思いの詰まったシンボルツリーを残してつくったローメンテナンスなリゾートガーデン 小金井市O様邸(壁面仕上げ)』

この記事についているタグ:設計遠藤です施工事例
こんばんは、設計遠藤です。

今朝は降雪のため自転車をやめ、
ひさしぶりに電車通勤となりました。

どうやら積雪の心配はなく、
明日は通常通り工事ができそうです。
雪景色


さて今回も小金井市O様邸のご紹介です。
第3弾は壁面仕上です。

O様邸は全体の色調を
 ホワイト系でまとめています。

当然、壁面もホワイト系です。
左官で仕上げたブロック造の壁と
板状の樹脂成型品であるフェンスとを
組み合わせています。


IMG_0324
3面で囲まれてけっこう広い面なので、
アクセントとして
モザイク状のタイルを組み合わせました。

このタイルは、 高さの違う
小さなタイルの組み合わせでできていて、
光の加減でできる、
微妙な陰影がとても楽しい商材です。

夜は、ブラケット照明の光と
タイルの陰影があいまって
さらにリゾート気分を盛り上げます。
凸凹モザイク
凸凹モザイク 夜2


アプローチ側には、O様のご要望で、
茶系の立柱を
スリット状に組み合わせてみました。

白と茶と緑の組み合わせと
モザイクタイルの質感が
とてもバランスよく仕上がりました。

この透け感も良いです。 Good !
中から

道路の歩行者からは角度の関係で中は見えません^_^ 。

夜もいい雰囲気です。


アプローチ側夜
 
 いかがでしたでしょうか。
 
 O様ご夫妻と、打合せを重ねて、一緒に作り上げたリゾートガーデン。

 とても心地よい空間に仕上がりました。

 これから春にむけて暖かくなってくると、草木も馴染んでさらに良くなると思います。

 春、大事にされている大きなハナミズキが花を咲かせるのがとても楽しみです。

 O様、 

 これからも、ちょくちょくお邪魔させていただきます。

 ひきつづき、どうぞよろしくお願いいたします。

 ありがとうございました。

 ではまた^_^


170209


この記事についているタグ:設計遠藤です施工事例

コメント

コメントを書き込む












« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2017-02   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    


店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div
世田谷エクステリアルーム
 〒156-0044
 東京都世田谷区赤堤
 1-10-12
 TEL:03-3327-1192
 FAX:03-3327-1191
 定休日:水曜日
 (年末年始 お盆 GW)
 営業時間:
 10:00〜18:00

本社:
三栄造園株式会社
 〒156-0043
 東京都世田谷区松原
 1-2-9
 TEL:03-3327-2811
 FAX:03-3327-1034

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市



QR_Code
 ホームページQRコード



 




ClipboardImage
スフィーダ世田谷60mm