ホーム » スタッフブログ » スタッフブログ » 外構工事安きゃいい・・。。見えない部分に要注意。。

外構工事安きゃいい・・。。見えない部分に要注意。。

この記事についているタグ:店長藤倉です

 こんばんは。店長藤倉です。
 杉並区で施工している保育園の工事も
 大詰めとなっており弊社現場スタッフ、
 協力業者さんが団結し毎日遅くまで
 頑張ってくれています。。


yjyjyj

 工期内に完成するか私もドキドキして
 いますが最強スタッフ勢がいるので
 頼もしい限りです。。
 
 無事終わりますように・・。ガンバッ。。




 さて、私も毎日色々な現場に行きますが
 どうしても同業種の方が工事をしていると
 やはり気になって見てしまいます。。

 『きれいな仕事をしてるな〜・・・。』、
 『素敵なデザインだな〜・・・。』、
 『養生全然ダメじゃん・・・。』、
 などなどやっぱり気になります。。

 そんな中、最近は減ってきてはおります
 がやっぱりまだまだいい加減な工事を
 見かけます。



ssds
ggg

 右、左ともブロック積作業中ですが、
 左は基礎がほとんどありません。
 右は大事な鉄筋が無く、恐らく鉄筋を
 刺しながらブロックを積むのかと思います。

 本来NGな施工方法です。。


ikiki

 本来はコンクリートを流す前に鉄筋を
 L型に決まったピッチで入れるのが
 当たり前ではありますが・・・・。。

 仕上がってしまえば見えなくなる部分。。
 しかしかなり重要な作業です。。
 外構工事も見える部分の仕上がりも
 もちろん大事ですが、見えなくなる部分
 も大事な作業になります。。

 しかしこう言う見えなくなる部分でコストを
 落とす事も出来てしまいます。。
 安けりゃいい。。には注意が必要です。。


 ちなみに・・・、
 一般の方にはまず見分けは付きませんが
 良く見る普通のブロックにも種類があり
 ます。。


IMG_3149

 上の少し白いブロックと、下のちょっと
 グレーが濃いブロックですが・・・、
 まったく同じ大きさですが種類が違います。

 上は軽量ブロックで下が重量ブロックに
 なります。。      
 何が違うか?? 重さを量ってみると??



IMG_3153
IMG_3153

 上の軽量ブロックが約5圈
 下の重量ブロックが約9圓任△蠅泙后
 同じ大きさですが重さが約2倍違います。
 
 弊社では絶対に軽量ブロックは使い
 ません。
 なぜなら軽量ブロックは軽い=弱い
 ブロックだからです。
 重量ブロックは重い分密度が詰まって
 おり、強度が強いからです。。
 もちろん金額も高くなります。。

 見た目はほぼ同じでも強度が違う
 ブロックもコストに差が出る理由に
 なります。。


 『安い金額・・・。。』にはそれなりの
 理由があるかもしれません。。
 

 ちょっと真面目なお話しでした。。



この記事についているタグ:店長藤倉です

コメント

コメントを書き込む












« トップページに戻る

ブログカレンダー
<   2017-01   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    


店舗
SETAGAYA EXTERIOR ROOM /</div
世田谷エクステリアルーム
 〒156-0044
 東京都世田谷区赤堤
 1-10-12
 TEL:03-3327-1192
 FAX:03-3327-1191
 定休日:水曜日
 (年末年始 お盆 GW)
 営業時間:
 10:00〜18:00

本社:
三栄造園株式会社
 〒156-0043
 東京都世田谷区松原
 1-2-9
 TEL:03-3327-2811
 FAX:03-3327-1034

【サービスエリア】
世田谷区・杉並区・中野区・渋谷区・目黒区・狛江市



QR_Code
 ホームページQRコード



 




ClipboardImage
スフィーダ世田谷60mm